民主党の党員・サポーターになる

民主党の運営と活動を支え、ともに行動する党員・サポーターを募集しています。お申し込みは、下記のお申込みフォームから、または FAX申込み用紙をダウンロードして必要事項をご記入の上、FAX送信して下さい。

受信後、菅直人が代表を務める民主党東京都第18区総支部より、振込用紙を送付します。

 

【党員】6,000円 / 年
【サポーター】2,000円/ 年

※代表選挙への参加については
【民主党代表選挙への参加について】をお読みください。

 

お申込みフォーム

 

【党員とは?】

  • 民主党の基本理念と政策に賛同する日本国籍のある18歳以上の方がなれます。(在外邦人の方もご参加いただけます。在日外国人の方は登録できません)
  • 党費は、年間6,000円です。
  • 資格期間は、お申し込み手続きが完了した日から1年間です。
  • 所属は、お申し込み手続きをした総支部になります。
    ※総支部とは、衆議院・参議院の各議員、または公認候補者等を代表者とする民主党の地域組織です。
  • 党員は、代表選挙で投票することができます。
  • 党員は、民主党の運営や活動、政策づくりに参画することができます。
  • 党員は、民主党の広報紙「プレス民主」( 月2回発行 )が送付されます。
  • 党員の権利や活動は、民主党規約や組織規則・倫理規則で定められており、それ以外の義務やノルマ等はありません。

 

【サポーターとは?】

  • 民主党を応援したい18歳以上の方なら、どなたでもなれます。
    (ただし外国人の方は代表選での投票権がありません。)
  • 会費は、年間2,000円です。
  • 資格期間は、お申し込み手続きが完了した日から1年間です。
  • お申し込み手続きは通年、民主党の総支部でお受けしております。
  • 所属は、お申し込み手続きをした総支部になります。
    ※総支部とは、衆議院・参議院の各議員、または公認候補者等を代表者とする民主党の地域組織です。
  • サポーターも、民主党が主催する講演会や勉強会・イベント・選挙ボランティアに参加することができます。

 

【民主党代表選挙への参加について】

  • 任期満了による代表選挙は3年に1度行われます。
  • 代表選挙には、郵便投票による参加ができます。
  • 代表選挙に参加するには、毎年5月末までに、民主党本部に党員・サポーターとして登録されていることが必要です。
  • 党本部への登録は所属する総支部が行います。