市民政治レポート(事務所スタッフより)

2 / 3123

市民政治レポート11月号を発行


report151020表紙

******

《巻頭OPINION》 菅 直人

民主主義の新しい息吹に期待する

 

《囲み 》

「来夏は参議院選挙。戦争法への賛否を覚えておこう」

 

《緊急シンポジウム@小金井市 報告》
「安保法制の犠牲者は自衛隊員と弱者」 井筒 高雄

 

《Activity Report》2015.8月~10月

・8.30を日本の新しい民主主義が始まる歴史的な日に!

@全国100万人大行動

・「東電テレビ会議録すべて公開」の答弁引き出す

@原子力問題調査特別委員会

・戦争の原因、エネルギー争奪戦が無くなる社会を目指そう

@「 KEEP  CALM  AND  NO  NUKES 」

・ロックフェスでエネルギーの未来革命を語る

@「中津川  THE SOLAR  BUDOKAN  2015」

・地域に根差す民主党の再建を@府中市

 

《information 》

「 菅直人の議員生活35年と出版記念の集い」

 

******

など全6ページで掲載しております。ぜひご一読ください。

レポート全文はリンク(PDF)よりご覧ください。

市民政治レポート2015.11月号

市民政治レポート9月号を発行


kan-report-image150825

 

《巻頭OPINION》  菅 直人

戦後70年の歴史の節目を迎えて

《緊急シンポジウム報告》

「安保法案に民意による抑止力を」 柳沢協二

「紛争の現実から安保法制を考える」 伊勢崎賢治

《囲み》

「川内原発の高経年化対策に関する質問主意書」を提出

 

《Activity Report》2015.6月~8月

・世代も政党の垣根も越えて「安保法制にNO!」

@ SEALD s「安保法案に反対する街頭宣伝@渋谷」

・被災者へきめ細かいフォローを

@福島原発周辺

・世界に脱原発のエネルギーを広げよう!

@川内原発ゲート前

《活動写真Gallery》

《Book Review》「総理とお遍路」

******

 

など全8ページで掲載しております。ぜひご一読ください。

レポート全文はリンク(PDF)よりご覧ください。

 

市民政治レポート9月号

市民政治レポート6月号を発行


s-市民政治レポート(表紙)

******

《巻頭OPINION》 菅 直人

安倍政権の安保法案の強行採決と原発再稼働は絶対に許さない

《緊急シンポジウムのお知らせ》
違憲でも突き進む安保法制の狙いはこれだ!!

《傍聴しよう! 》「原子力問題調査特別委員会」
国民理解得られぬ田中原子力規制委員長の答弁

 

《Activity Report》2015.2月~5月
・国際会議「福島原発事故から4年。その経験に何を学ぶか?」

@フランス・イギリス
・日韓交流企画「東アジアから脱原発を」@韓国4都市
・講演「終戦70周年、平和と繁栄のリーダーシップ」

@アジアンリーダーシップ会議
・講演「まだ終わっていない原発事故」@南大隅町
・福島原発事故被害者の支援継続を

 

《Book Review》「福島第一原発事故7つの謎」

******

 

など全6ページで掲載しております。ぜひご一読ください。

レポート全文はリンク(PDF)よりご覧ください。

市民政治レポート6月号

 

 

 

市民政治レポート2月号を発行


●市民政治レポート2月号を発行

 

2月号の記事は、

・2015年の年頭にあたって
・30km圏内の自治体同意がなければ再稼働できず-衆院特別委で東電常務が答弁-
・震災でスケープゴートにされた菅首相-フランス人政治学者による検証-
・トマ・ピケティ教授の講演を聞く

など全8ページで掲載しております。ぜひご一読ください。

 

レポート全文はリンクよりご覧ください。(PDF) 菅直人の市民政治レポート2月号

市民政治レポート11月号を発行


●市民政治レポート11月号を発行

 

11月号の記事は、

・民主党新体制と安倍政権の動揺
・韓国で講演・国際会議
・「世界で最も厳しい規制基準」の根拠を再び問う -宮沢経産相の発言について質問主意書を提出-
・電力会社の買取留保は再エネ促進法違反

など全4ページで掲載しております。ぜひご一読ください。

 

レポート全文はリンクよりご覧ください。(PDF) 市民政治レポート11月号

市民政治レポート10月号を発行


●市民政治レポート10月号を発行

 

10月号の記事は、

・福島第一原発を視察
・さらなる情報公開で事故検証の継続を-吉田調書と菅調書の公開を受けて-
・オーストラリアで講演・視察
・アイルランドを訪問-地中熱(温度)活用の省エネ技術-
・川内原発再稼働をめぐって
・『菅直人の復活に期待する会』を開催します

など全8ページで掲載しております。ぜひご一読ください。

 

レポート全文はリンクよりご覧ください。(PDF) 市民政治レポート10月号

市民政治レポート8・9月合併号を発行


●市民政治レポート8・9月合併号を発行

 

8・9月合併号の記事は、

・今後の政治展望
・鹿児島・川内を訪問-広がる再稼働反対の動き-
・滋賀県知事選勝利の意義と展望-嘉田由紀子前滋賀県知事に聞く-
・鴨川や堺で講演
・伊方・松山を訪問
・パーティーのご案内
など全8ページで掲載しております。ぜひご一読ください。

 

レポート全文はリンクよりご覧ください。(PDF) 市民政治レポート8・9月合併号

市民政治レポート7月号外を発行


●市民政治レポート7月号外を発行

 

7月号の記事は、

・バイパスフロー対策も再稼働の条件に -原発への消防車による水の注入について質問主意書を提出-
・<福島原発事故の真実> 2号機格納容器内の水位は60cmでなく30cm-東電発表で明らかになる-
・武蔵野・府中で「語る会」/松戸や国立で講演
・「吉田調書」報道を受けたインタビュー記事(月刊宝島14年8月号)
・地域から立憲主義と脱原発の運動を-自治体議員立憲ネットワーク共同代表に聞く-
など全8ページで掲載しております。ぜひご一読ください。

 

レポート全文はリンクよりご覧ください。(PDF) 市民政治レポート7月号外

市民政治レポート6月号外を発行 


●市民政治レポート6月号外を発行

 

5月は、細川・小泉両元総理の「原発ゼロ・自然エネルギー推進会議」の発足(7日)、福島第一原発の故吉田昌男所長(当時)が政府事故調に証言した「調書」が新聞報道で公になる(20日)、大飯原発差し止め訴訟で福井地裁が再稼働を認めない判決を下す(21日)など動きの多い1カ月でした。ご一読ください。

 

6月号の記事は、
・大飯原発再稼働認めず -大飯原発差し止め訴訟判決公判を傍聴-
・事故調資料の公表を -新聞報道の「吉田調書」で新たな事実が公になる-
・「世界一の基準」 新たな安全神話へ(毎日新聞 特集ワイド)
・<鼎談>河合弘之・阿部知子・菅直人 「保守革新を超えた脱原発国民運動に期待する」
他に、雑誌でのエコカンハウスの紹介や、小金井や名古屋での講演の記事など全8ページで掲載しております。

 

レポート全文はリンクよりご覧ください。(PDF) 市民政治レポート6月号外

市民政治レポート5月号外を発行 


●市民政治レポート5月号外を発行

 

海外視察に出掛けた3月に対して、国会と国内での講演が中心だったの4月の本人の活動などについて、新聞記事とブログと中心に掲載しています。

 

5月号の記事は、

・原発規制基準「世界一の根拠 政権示せず」(朝日新聞)

・エネルギー基本計画についての質問主意書&答弁書

・福島第一原発の廃炉に関する国会質問

・宇都宮と静岡での講演活動

他に、『菅直人「原発ゼロ」の決意』の大林宣彦さんによる書評の記事など全6ページで掲載しております。

 

レポート全文はリンクよりご覧ください。(PDF) 市民政治レポート5月号外

2 / 3123

市民政治レポート トップに戻る