意見交換・集会(事務所スタッフより)

10 / 11« 先頭...7891011

大飯原発訴訟勝利集会・武蔵境駅頭で原発ゼロを訴える


●『ついに勝った!大飯原発差し止め訴訟!』院内集会に出席

 

5月21日に福井地裁で差し止め命じる判決が出た、関西電力大飯原子力発電所3、4号機(福井県おおい町)の運転再開の差し止めを求めた訴訟の勝利集会が議員会館で開かれ、菅直人も出席し、挨拶をしました。

 

5月21日の判決については、本人のブログと活動報告をご覧ください。

『福井地裁の原発差し止め訴訟を傍聴』→ http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11857552652.html

『2014年5月21日の活動 大飯原発3、4号機運転差し止め訴訟』→ http://n-kan.jp/news/905.html

 

訴訟団や関係者の皆さん

訴訟団や関係者の皆さん

挨拶する菅直人

挨拶する菅直人

 

●地元、武蔵野で街頭演説をおこないました

 

6月4日(水)に武蔵野市で開催する「菅直人が語る福島原発事故の真実」にむけて、小金井市の駅頭でおこなった遊説に引き続き、地元の地方議員の皆さんや、ボランティアの方々にも参加いただき、武蔵境駅北口をお借りして朝7時半~8時半まで街頭演説をおこないました。

武蔵野でも、大型パネルで「福島第一原発二号機の現況」や3月に視察したフィンランドの「オンカロ」の図などを用意し、聴衆の皆さんにわかりやすい演説になるような取り組みも実施しました。

 

武蔵境駅北口にて演説する菅直人

武蔵境駅北口にて演説する菅直人

パネル前で演説する菅直人(写真右)

パネル前で演説する菅直人(右)と松下玲子前都議(左)

 

●お知らせ●

 

『菅直人が語る福島原発事故の真実』in 武蔵野

【日時】6月4日(水)19時~20時30分
【場所】武蔵野スイングビル11階 レインボーサロン(武蔵野市境2-14-1)
【ゲスト】福山 哲郎 参議院議員(元 内閣官房副長官)
【参加費】1,000円(当日会場にて受付)

 

詳しい内容や申し込み方法はご案内をご覧ください⇒ 【ご案内(武蔵野)

 

大橋巨泉さん御祝・アメリカンスクール国会見学・街頭演説


●大橋巨泉さんの傘寿と快気を祝う会に出席しました

 

大橋巨泉さん(ジャズ評論家、放送作家、競馬評論家、テレビタレント)の傘寿(80歳)とガンからの快気を祝う会にお招きを受け出席し、お祝いの挨拶を述べました。

巨泉さんは、菅直人が民主党幹事長を務めていた2001年の参議院選挙の際、出馬をお願いし、40万票を超える票を得て参議院議員に当選しました。選挙に出馬するにあたって、巨泉さんの芸能事務所であった「大橋巨泉事務所」の名称を政治家としての事務所と区別するために「オーケープロダクション」に改名したエピソードなども司会の小倉智昭さんから披露されました。

 

本人のブログにも会のことが載っていますのでご覧ください。

『吉田調書と福井判決』→ http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11858790142.html

 

御祝いを述べる菅直人

御祝いを述べる菅直人

大橋巨泉さんと握手

大橋巨泉さんと握手

 

●アメリカンスクール・イン・ジャパンの生徒の皆さん交流しました

 

国会見学に訪れた「アメリカンスクール・イン・ジャパン」の生徒の皆さんの昼食会場を訪れ、原発や憲法についてなど、多くの活発な質問に答えました。

菅直人は、2013年11月4日に調布にある校舎を訪問し、東日本大震災や福島原発事故について生徒さんに講演しています。(11月の講演の様子はコチラ→ http://ameblo.jp/n-kan-blog/day-20131104.html

 

生徒の皆さんの質問に答える菅直人

生徒の皆さんの質問に答える菅直人

 

●再び、武蔵小金井駅頭で原発ゼロを訴える

 

5月24日(土)に小金井市で開催する「菅直人が語る福島原発事故の真実」にむけて、5月15日の武蔵小金井駅南口、5月20日の東小金井駅北口での遊説に引き続き、地元の地方議員の皆さんにも参加いただき、武蔵小金井駅北口をお借りして朝7時半~8時半まで街頭演説をおこないました。

 

演説する菅直人(右)と西岡真一郎前都議(左)

演説する菅直人(右)と西岡真一郎前都議(左)

集会のビラを渡す

語る会の告知ビラを渡す

 

 

東小金井駅頭で原発ゼロを訴える・エネルギー調査会・集団的自衛権


●地元、小金井で街頭演説をおこないました

  

5月24日(土)に小金井市で開催する「菅直人が語る福島原発事故の真実」にむけて、5月15日の武蔵小金井駅での遊説に引き続き、地元の地方議員の皆さんや、ボランティアの方々にも参加いただき、東小金井駅南口をお借りして朝7時半~8時半まで街頭演説をおこないました。

今回も、事故当時の吉田昌郎福島第一原発所長の政府事故調での調書の記事が載った当日の朝日新聞朝刊や、大型パネルで「福島第一原発二号機の現況」や3月に視察したフィンランドの「オンカロ」の図などを用意し、聴衆の皆さんにわかりやすい演説になるような取り組みも実施しました。

 

吉田調書については、本人のブログもご覧ください。

『吉田調書と東電の隠ぺい』→ http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11855669648.html

 

新聞記事を紹介しながら演説する菅直人(写真中央)

新聞記事を紹介しながら演説する菅直人(写真中央)

 

●お知らせ●

 

『菅直人が語る福島原発事故の真実』in 小金井

【日時】5月24日(土) 14時~15時30分
【場所】小金井市萌え木ホール(小金井市前原町3-33-25)

【ゲスト】津田 大介 さん(ジャーナリスト)

【参加費】1,000円(当日会場にて受付)

 

詳しい内容や申し込み方法はご案内をご覧ください⇒ 【ご案内(小金井)

 

●民主党エネルギー総合調査会に出席しました

 

民主党のエネルギー総合調査会に出席し、現在取りまとめがすすんでいる「中間報告(案)」について意見交換をおこないました。

 

●戦争をさせない1000人委員会に出席しました

 

戦争をさせない1000人委員会」主催の院内集会に出席し、先日、安倍総理に提出された集団的自衛権の行使を容認する「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」(安保法制懇)の報告書の問題性について、ジャーナリスト・軍事評論家の前田哲男さんから話を伺いました。

 

 

 

 

安保法制懇の報告書と安倍総理の基本的方向性


●安保法制懇の報告書と安倍総理の基本的方向性について話を聞く
 
民主党の憲法総合調査会・安全保障総合調査会合同総会に出席し、5月15日に安倍総理の私的諮問機関である「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」(安保法制懇)から提出された報告書と、それを受けておこなわれた総理記者会見で示された「基本的方向性」について政府の担当者からヒアリングのあと質疑応答をおこないました。

 

民主党は2014年3月4日の「次の内閣」の閣議において「立憲主義及び法治主義の基本に照らし、集団的自衛権の行使について、憲法第9条に違反し許されないという内閣の解釈を、正面から否定し、集団的自衛権の行使一般を容認する解釈に変更することは許されない」と集団的自衛権をめぐる憲法解釈の変更に関する見解を了承しています。

 

本人のブログにこの件に関して思いが書かれておりますのでぜひご覧ください。

『安倍政権に立ち向かう民主党になれるか』→ http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11855134099.html

 

合同総会に出世する菅直人(写真手前から4人目)

合同総会に出席する菅直人(写真手前から4人目)

所属議員をはじめ多くの出席者で埋った会場

所属議員をはじめ多くの出席者で埋った会場

 

河村たかし名古屋市長・名古屋でも原発ゼロを訴える


●河村たかし名古屋市長と懇談

 

講演会のために訪れた名古屋市内で、元民主党衆議院議員で現在、減税日本の代表を務める河村たかし名古屋市長と懇談をし、脱原発や再生可能エネルギーの促進などに関して、意見交換をおこないました。

 

河村たかし名古屋市長との懇談の模様は、本人のブログをご覧ください。

『脱原発党』→  http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11853830993.html

 

河村たかし名古屋市長(写真左)と懇談する菅直人

河村たかし名古屋市長(写真左)と懇談する菅直人

河村たかし名古屋市長(写真左)と脱原発に向け意見交換

河村たかし名古屋市長(写真左)と脱原発に向け意見交換

 

●名古屋でも原発ゼロを訴える

 

原発ゼロを目指して活動している市民運動の方々からお招きをうけ、『福島原発事故から何を学ぶか。原発ゼロへの道筋。なぜ浜岡原発の運転停止の要請をしたのか。』とのテーマで名古屋市内で講演をおこないました。会場では、多くの皆さんが熱心に話を聞いくださいました。

 

講演する菅直人(名古屋市昭和区役所講堂にて)

講演する菅直人(名古屋市昭和区役所講堂)

講演後に記者会見に応じる菅直人

講演後に記者会見に応じる菅直人

 

●メディア掲載のお知らせ●

 

5月17日の活動が報道されました。

 

【中京テレビ(日本テレビ系)】2014年5月17日
河村市長が脱原発で、菅直人元首相と会談
http://news24.jp/nnn/news86219246.html

 

【朝日新聞】2014年5月17日
安倍首相の原発政策「一言で言えばインチキ」 菅元首相
http://www.asahi.com/articles/ASG5K5RC7G5KUTFK009.html

 

【時事通信社】2014年5月17日
民主の脱原発「不十分」=菅元首相
http://getnews.jp/archives/578685

 

 

武蔵小金井駅頭で原発ゼロを訴える


●地元、小金井で街頭演説をおこないました

  

5月24日(土)に小金井市で開催する「菅直人が語る福島原発事故の真実」にむけて、武蔵小金井駅南口をお借りして朝7時半~8時半まで街頭演説をおこないました。今回は、「福島第一原発二号機の現況」や3月に視察したフィンランドの「オンカロ」の図などを大型パネルで用意し、より聴衆の皆さんにわかりやすい演説になるような取り組みも実施しました。

地元の地方議員の皆さんや、ボランティアの方々にも参加いただき、用意したビラが、あっという間になくなりました。

 

演説する菅直人(右)と西岡真一郎前都議(左2人目)

演説する菅直人(右)と西岡真一郎前都議(左2人目)

 

●お知らせ●

 

『菅直人が語る福島原発事故の真実』in 小金井

【日時】5月24日(土) 14時~15時30分
【場所】小金井市萌え木ホール(小金井市前原町3-33-25)

【ゲスト】津田 大介 さん(ジャーナリスト)

【参加費】1,000円(当日会場にて受付)

 

詳しい内容や申し込み方法はご案内をご覧ください⇒ 【ご案内(小金井)

 

 

 

 

わんぱく相撲武蔵野場所


●わんぱく相撲武蔵野場所にて挨拶

 

武蔵野青年会議所(武蔵野JC)が主催した第32回わんぱく相撲武蔵野場所に来賓としてお招きをうけ、小学校1年生~6年生までのちびっこ力士達をを前に、お祝いと激励のあいさつをしました。

 

挨拶する菅直人

挨拶する菅直人

 

大國魂神社のくらやみ祭


●大國魂神社の例大祭「くらやみ祭」に列席しました

 

地元の府中市にある「大國魂神社」の例大祭である『くらやみ祭』の式典に列席し、その後の直会でお祝いをのべ、列席者の皆さんと懇親を深めました。

その後、各所の会所を廻り、お祭りに参加する皆さんと交流しました。

 

直会ににてお祝いをのべる菅直人

直会にてお祝いをのべる菅直人

三之宮御太鼓を叩かせた頂く菅直人

三之宮御太鼓を叩かせた頂く菅直人

会所を廻り挨拶させていただく

会所を廻り皆さんと交流する

 

 

地方議員からの提言・宮中晩餐会


●地方議員からの提言を聞きました

 

原発のない社会をめざす地方議員ネットワーク「グリーンテーブル」が民主党総合エネルギー調査会で『いまの民主党のエネルギー政策に必要なこと』として提言をおこない、菅直人も話を聞きました。

 

提言を聞く菅直人(写真手前2人目)

提言を聞く菅直人(写真手前2人目)

 

受けた提言の内容については、本人のブログをご覧ください。

http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11834971742.html

 

●宮中晩餐会にお招きをいただく

 

国賓として来日されたアメリカのオバマ大統領をもてなす、宮中晩餐会に天皇皇后両陛下からお招きをうけ、夫人とともに出席しました。

吉祥寺駅が便利になりました


●吉祥寺駅南北自由通路リニューアル記念式典に出席

 

菅直人の地元の武蔵野市にある吉祥寺駅。そのロータリーがある北口と井の頭公園がある南口を結ぶ南北自由通路が拡幅再整備が終わり、記念式典が開催され、菅もお招きを受け出席しました。

 

本人のブログ「今日の一言」」もご覧ください。

『吉祥寺駅自由通路・エネルギー基本計画』→ http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11821601005.html

 

お祝いのメッセージをのべる菅直人

お祝いのメッセージをのべる菅直人

関係者の皆さんや来賓の皆さんとテープカットする菅直人(写真左2人目)

関係者の皆さんや来賓の皆さんとテープカットする菅直人(写真左2人目)

 

10 / 11« 先頭...7891011

意見交換・集会 トップに戻る