安倍政権のエネルギー政策の間違い


今日民進党のエネルギー環境会議でドイツの最近の状況の報告を聞いた。再生可能エネルギーを中心にしたエネルギー転換が新しいビジネスを生み出している。日本も同じ道をとる技術的蓄積はある。しかし安倍政権は原発回帰を進めるために、再エネ技術の進歩を抑え込み、日本の経済成長の芽を自らつんでいる。

 

原発は安全という原発神話が福島原発事故で完全に崩れたが、「原発は安い」という神話も明らかに崩れてきた。今日の東京新聞には「原発処理30兆円」という特集が掲載されている。

 

その上、従来は原発の廃炉費用は積み立てられているとしてきたが、それが怪しくなっている。そして経産省は原発を持たない新電力にも廃炉費用を負担させようとしている。政策的にも論理的にも破たんしている。

今日の一言 トップに戻る