院内集会「核燃料サイクル政策の中止を」に参加


s-img_3018

 

菅は、ストップ・ザ・もんじゅの池島芙紀子さんらの要請で、参議院議員会館で開催された議員と市民の院内集会「核燃料サイクル政策の中止を-もんじゅ廃炉に続き再処理の中止を-」に参加しました。

 

s-img_3012

 

集会では、「余剰プルトニウム」や「再処理をどうするか」などについても市民サイドから担当省庁に説明を求めました。主催は脱原発政策実現全国ネットワーク。協力は超党派議員連盟「原発ゼロの会」でした。

 

 

意見交換・集会 トップに戻る