ゼロ・エネ・ビル(ZEB) 「森の中のオフィス」@山梨県北杜市内を見学


 img_6104

 

9月20日、ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(建物内のエネルギーの年間使用量を省エネや再生可能エネルギーの活用でほぼゼロにする)を実現している生長の家「森の中のオフィス」(山梨県北杜市)の施設見学をさせていただきました。

 

  「森の中のオフィス」の建物は、地元山梨県の木材をふんだんに活用しており、太陽光発電と木質バイオマス発電、大容量リチウムイオン蓄電池の活用で施設全体の電力をまかなっていました。

また、下水と雨水の再利用、自然通風、ペアガラス、職員の方は通勤に自転車や電気マイクロバスなどを利用したりとここでは書ききれないほどの自然との共生を図る仕組みが実現されていました。

 

 自然環境を守るとともに地産地消による日本の林業の再生や自然エネルギーの活用が日本の未来には必要だと見学を通して改めて感じることができました。

視察・講演 トップに戻る