親子で学ぶ!「総理大臣はどんな仕事をしているの?」勉強会@府中市


image

9月10日(土)午後、ルミエール府中(府中市)にて小学生と保護者の方対象の「親子で学ぶ!総理大臣はどんな仕事をしているの? 」勉強会が開催されました。

テレビや新聞でみる日本の内閣総理大臣が具体的にどういう仕事をしているのかを総理経験者の菅が写真パネルを使ったり体験談を交えて説明をしていきました。

 

どんな質問にも答える質疑応答コーナーでは、参加した小学生から「悪い政治家は何故捕まらないの?」、「国会議員になろうと思ったきっかけは?」等たくさんの鋭い質問が出ました。

勉強会終了後、講師を務めた菅は事務所スタッフにホッとした表情で一言「わかりやすく説明できたかなぁ、国会審議並みに緊張したなぁ」。

未来の有権者と触れ合い、意見交換することもまた政治家の大切な仕事だと改めて実感したひと時でした。

 

 

意見交換・集会 トップに戻る