村上海賊本拠地の隣


愛媛県今治市の鵜島に来ている。村上海賊の本拠地、能島の隣の島。この島には400年前から「織田」と「福羅」という2つの姓の人だけが住んでいる島。干満の変わり目には潮の流れが速く、難所だ。隣の能島が海賊の本拠地だったのが分かる。

8月12日には愛媛県にある伊方原発再稼働反対の集会に出る予定。伊方原発は佐多岬の瀬戸内海側の付け根に ある。ここで福島原発事故のような大量の放射能漏れが 発生すると、瀬戸内海は太平洋と違って内海なので、全域が長期間汚染される。瀬戸内海に面している地域、特に漁業関係者はそのことを心配している。事故が起きた時の責任を四国電力だけで負えるものではない。

今日の一言 トップに戻る