鳥越候補の勇気ある発言


鳥越候補 が今日の集会で、勇気ある発言をした。都知事になったら都民の安全確保のため、大地震に備え東京から250キロ圏内の全ての原発を止め廃炉にするように電力会社に申し入れることを個人演説会で発言。

このことは小池、増田候補は絶対に言えない事だ。小池候補は安倍総理にすり寄る原発推進派、増田候補は立候補する直前まで東電の社外重役。

最近東京でも地震が頻発し、東京も危ない状況だ。 福島原発事故のことを考えれば都民の安全確保のためには東京が影響を受ける250キロ圏内の原発を停止させ、廃炉にするのは当然必要だ。

鹿児島で知事に当選した三反薗さんは、熊本地震から近い川内原発を停止するように九電に申し入れることを公約。8月中には実行するようだ。 鳥越さんを当選させて、東電、中部電力の250キロ圏内の原発廃炉の申し入れをしてもらおう。再稼働には地元自治体の同意が必要なので都知事の影響力は極めて大きい。

今日の一言 トップに戻る