ますます拡大する鳥越候補支援


   鳥越さんを支援する無党派の団体がますます増えてきている。安保法制に反対し野党共闘を進めてきた「市民連合」、官邸前の金曜集会を継続している反原連、憲法改悪に反対する宗教団体などだ。     

  そうした市民団体は市民センターといった形で自発的にネットワークを形成し始めた。私と私の事務所は無党派市民の各団体と民進党の選挙対策本部の間のコミュニケーションをよくするための窓口的役割を務め始めている。

  確認団体のビラは枚数無制限で、駅前などで配布できる。作成が少し遅れていたが、今日の吉祥寺の街頭演説から市民団体の協力も得て、ビラの配布を開始できるはず。協力してくださる方は15時からの吉祥寺駅北口に来てほしい。15時からの吉祥寺機北口の街頭演説には鳥越候補本人に加え、応援には地元邑上武蔵野市長も駆けつけ、私も地元なので参加し、共産党からも小池晃氏が参加する予定。市民プラス野党4党の枠組みがうまく回り始めている。      

今日の一言 トップに戻る