比例候補者、大河原まさこさんの最終街頭演説会に参加


s-DSC_0239

 

菅直人は、7月9日に経堂駅前で開催された、民進党の比例代表候補者大河原まさこさんの最後街宣演説会に参加しました。大河原さんが長年関わった食の安全を守る生活クラブ生協。その発祥の地がこの経堂でした(※大河原さん決意表明)。
https://m.youtube.com/watch?feature=share&v=kRnwlM_idDY

 

s-DSC_0124

 

菅は、自分も生活クラブから食品を購入していたこと。総理時代には、(近くにスーパーも何もない)「首相官邸に宅配してもらった」と話しました。そして自分も福島原発事故が起きるまでは、安全神話に染まっていたこと。

 

s-DSC_0236

 

東京を含む250㎞圏から5000万人が避難せざるを得ない状況になりかけた3.11を経験して、180度原発に対する考え方を変えたこと。そして「大河原さんが言っていたことが正しかった」「そんな大河原さんを皆さんの力で国会へ!」と訴えました。

 

s-DSC_0162

 

参議院議員の川田龍平さんは、安倍首相は政調会長の山尾しおりさんのような強い女性が苦手なようだ。ついては大河原さんには是非国会に戻ってもらいたいと訴えました。大河原さんは、安倍政権の憲法改正を阻止するためにもぜひ選んでほしいと最後に訴えました。

イベント トップに戻る