参院選スタート! 小川敏夫候補と吉祥寺商店街を練り歩き


s-DSC_0683

 

6月22日に第24回参議院選挙が公示されました。

初日は山口県の推薦候補新人の こうけつ厚さん出発式に駆けつけて激励し、その後は地元・東京を中心に民進党公認候補の応援をしています。

 

6月26日は民進党の参院選候補者小川敏夫さんと吉祥寺駅の北口で街頭演説。

その後、菅は小川候補と一緒にショッピングモールを練り歩きました。

街宣には、三多摩地域を中心に東京選挙区内の多くの議員のみなさんも駆けつけました。

 

s-DSC_0075

 

菅は元東京地検の検事や裁判官、そして法務大臣を務めた小川さんを「なんとしても当選させていただきたい」。今度の参院選で、改憲4党による議席が2/3を超えてしまうと憲法改正の発議ができるようになることから、今回6議席になった東京選挙区で「小川さんが6番目で当選することで2/3を阻止しよう」と訴えました。

 

s-DSC_0046

 

小川敏夫候補は、安倍さんはアベノミクスだと言うがこの3年半で賃金が下がったこと。憲法改正を狙っているが絶対に許さないこと。国会の鬼検事として、甘利元大臣や舛添前都知事のような不正は許さない。「議席は1議席分でも、3人分働きます。ぜひ私を勝たせてください!」と強く訴えました。

 

s-DSC_0199

 

日曜日の吉祥寺は多くの買い物客で賑わっていましたが、多くのみなさんが足を止めて熱心に話を聞いてくれました。

菅や小川候補が商店街を練り歩くと、たくさんの若い人や家族連れのみなさんに握手や写真撮影を求められました。

 

s-DSC_0700

イベント トップに戻る