山口県の参院選推薦候補「こうけつ厚」さん出発式で激励


DSCN3724

 

22日、参議院選挙が公示にともない、 参議院  山口 推薦候補  新人の こうけつ厚さん出発式に駆けつけました。

 

野党3党の共同擁立候補であるこうけつ厚さんを民進党から菅直人、共産党から山下芳生副委員長、社民党から金子哲夫元衆院議員が駆けつけて、激励あいさつ。

ママの会やまぐちの前田惠子さんも共に訴えました。

 

こうけつ候補の第一声は、「今回の参院選挙は、憲法を活かす政治に変えるのか、憲法を亡き者にする政治を続けさせるのか、が鋭く問われています。安保法制を廃止し、立憲主義を取り戻して、憲法が活きる日本をつくるため、ここ山口県で必ず勝利を勝ち取ろう」というもの。

 

菅自身の出身地であり、安倍総理のお膝元である山口県で、こうけつさんを勝たせることは、菅にとっても大きな意味があります。

参院選のスタートにあたり、力の入った激励あいさつとなりました。

イベント トップに戻る