参院選東京選挙区の候補者、小川敏夫さんと吉祥寺駅前で街宣


s-DSC_0313

 

菅直人は、6月19日(日)に吉祥寺駅北口で小川敏夫参院議員と街頭演説を行いました。小川さんは、7月10日投票日の参院選東京選挙区に民進党の候補者として立候補を予定しています。菅は、裁判官から検事を経て、現在弁護士でもある小川さんが国会でその経験を活かして活躍してきたこと。民進党の参院幹事長としても、なくてもはならない存在だと訴えました。

s-DSC_0336

小川さんは、安倍政権が今回の選挙で憲法改正を狙っていること。個人よりも公益を優先するような時代錯誤の憲法に変えようとしていること。自民党の憲法草案は、民主主義の基本を無視する非常に危険なものだと訴えました。また、アベノミクスで本当に暮らしが良くなったか?経済格差の拡大をさらに進めるか否かが問われている選挙だと力強くと訴えました。

 

s-DSC_0351

イベント トップに戻る