辞任は時間の問題となった舛添都知事


   舛添都知事の辞任が時間の問題になりつつある。自民党はこの問題が参院選に響くことを恐れている。先の都知事選では脱原発を掲げた細川元総理が、小泉元総理の応援を受けて立候補。私をはじめ、民主党も勝手連的に応援したが自公が応援した舛添氏に敗れた。自公の政治責任は重い。

  舛添氏の辞任の時期によるが、2020年の東京オリンピックの日程とも絡んでいる。オリンピック招致をめぐるお金の問題も未解明だ。脱原発・再エネ都市東京と、コンパクトな東京オリンピックを掲げた清新な候補が出てほしい。

今日の一言 トップに戻る