熊本を中心とした地震が心配。


 4月14日午後9時過ぎに発生した熊本を中心とする地震に続き、16日未明M7.3の地震が発生。被災されている皆様に心からお見舞いを申し上げます。

  気象庁は14日の地震は「前震」で、16日未明の地震が「本震」とみられると発表。


  東日本大震災の時にも、地震発生直後から自衛隊を出動させ、警察や消防と一緒に全力を挙げて救出に当たってもらった。今回は余震というよりも地震そのものが連続的に起きているだけに一層の警戒が必要だ。


  九州は阿蘇や桜島など活火山が多く、今回の地震でも九州全域が揺れており、鹿児島県の川内原発が稼働を続けていることが心配だ。

今日の一言 トップに戻る