うれしいノーベル賞


大村智さんのノーベル賞受賞のニュース、多くの人を救う薬の開発に貢献し、経歴もユニークであり、「大村方式」と呼ばれる製薬メーカーとの共同研究の方式も先進的。特にうれしい。


日本の特許制度では職務発明は基本的には勤務する企業の特許となる。大村方式では特許を製薬メーカーと共有し、特許料が入ればそれを研究費に回す。発明者の権利が重視されている。


スポーツ選手にあこがれるように、発明や発見をめざす科学者や技術者にあこがれる子供たちが増えてほしい。

今日の一言 トップに戻る