どこでも、誰でも参加できる運動


  7月18日午後1時に「安倍政治を許さない」というプラカードを掲げようという澤地さんの呼びかけに全国で多くの人が参加した。東京でも各駅でプラカードを掲げる人が多く見られた。妻伸子も参加したが、女性は堂々と掲げ、男性は少し照れ臭そうに掲げていたそうだ。

   

どこでも、誰でも参加出来る素晴らしい運動形態だ。

 

安倍総理は時間が経てば国民は忘れてくれると思っている。そのために新国立競技場を白紙に戻すなど躍起になっているが、外国の戦争に参加する今回の法案については国民は簡単には忘れない。特に女性は忘れない。

     

これから2ヶ月以上国会は継続する。すでに安倍政権への支持、不支持は逆転。更に大きく支持率が下がれば政権運営は厳しくなる。

 

今日の一言 トップに戻る