潮目が変わった


   憲法審査会で3人の参考人が「安保法制は憲法違反」と発言した事で国会審議の潮目が変わった。自民党推薦の参考人を含めて全員が揃って憲法違反と断じたのは極めて大きい意味を持つ。


   憲法学の大御所を含め憲法学会の圧倒的多数が憲法違反と言うのを安倍総理一人で覆すのはむつかしい。世論調査でも慎重論が圧倒的。


   こうなると安倍総理がアメリカ議会でこの夏までに安保法制を成立させると言った事が裏目になった。対米公約を守るために強引の強行採決すればおじいさんの岸信介総理と同じように総理退陣を迫られる可能性が出て来た。しかも条約と違い法律は一旦成立しても、安倍政権が倒れた後で改正することも可能だ。


   多くの国民が安倍総理の強引なやり方はおかしいと感じている。

今日の一言 トップに戻る