大阪都構想否決が意味すること


大阪都構想が否決され、橋下市長は政界引退を表明した。大阪都構想が賛成多数になれば、橋下氏は国政に進出し、ヒットラーに似た天才的アジテーターである橋下氏が安倍自民党をも巻き込んで、独裁政権を作る可能性があると警戒していた。そのことが阻止されてほっとしている。


  昨日同時に行われた東京足立区の区議選では民主党公認の4人の候補者が全員当選。2日にわたって応援に出かけただけに特にうれしい。民主党に対する逆風が弱まり、安倍総理に対する警戒心が強くなったことが民主党への期待につながってきている。


  民主党はもっと自信を持って正面から安倍政権に立ち向かうことが必要だ。

今日の一言 トップに戻る