続・歩きお遍路フォローの旅


今日も45番札所の岩屋寺から59番の国分寺まで車で回った。51番の石手寺では寺の正面に「集団的自衛権は不用」の大看板。ご住職が今の状況を心配をしておられた。

 

53番の円明寺の近くの民宿リーゾートインまあめいどにも立ち寄った。この民宿には総理になる前のお遍路で金剛杖と菅笠を預け、総理を退任して歩きお遍路を再開するまで保管してもらった。おかげで親しくなった。

 

58番の遊仙寺にも立ち寄った。4年前の歩きお遍路で宿坊に泊めてもらい、ご住職と色々な話をして、親しくなった。四国お遍路を世界遺産にする活動を古くから続けておられる。四国お遍路は道の整備といったハード面よりも、お接待の気持ちなどソフト面の価値が重要。最近ではその事が外国にも知られるようになり、世界の多くの国の人が四国に歩きお遍路でやって来ている。私も世界遺産になるように協力したい。

今日の一言 トップに戻る