汚染水の外洋への垂れ流し


  2月25日付の東京新聞によれば高濃度の放射性物質を含む水が外洋に漏れ続けている事を、東電は昨年4月に把握しながら放置していたと報道。


  福島原発事故に関するパリでの会合でも汚染水について質問が出た。私は昨年安倍総理が「アンダーコントロール」と海外で発言したことは間違っていると批判した。


  今回、改めて明らかになった汚染水の外洋への流出について安倍総理はどういうのだろうか。東電と一緒になって汚染水の海への流出を隠すつもりか。原子力災害対策本部長である総理の責任が問われる。

今日の一言 トップに戻る