岡田代表を選出


  昨日の民主党代表選で岡田新代表が決まる。


  民主党の再生にはある程度時間がかかるので、ここは安定感と信頼感のある岡田氏が代表に適任と考えて応援した。


  2009年の二大政党による政権交代は、日本にとって戦後初めての経験。民主党にとっても、もちろん初めての政権体験だった。失敗も多く、反省すべきことは多々あるが、実現できたことも多い。それに多くの民主党政治家が政権を体験したことは何物にも代えがたい。一度の失敗でくじけることなく、それを乗り越えて、民主党としてもう一度国民の信頼を取り戻せるかにかかっている。


  格差拡大を助長するアベノミクスと、極端に右傾化した安倍自民党に対し、国民の中央に位置する民主党の姿を国民に示すことが岡田新代表に期待される。

今日の一言 トップに戻る