今も続く安倍晋三氏の大嘘メルマガの掲載


  野田前総理が、安倍総理が約束した国会議員の定数是正をしないまま解散をしたことに怒っている。藤井元財務大臣も「安倍さんはうそつきだ」と述べている(12月1日付毎日朝刊)。


  それに加え、2011年5月20日付けのメルマガで「海水注入を止めたのは、何と菅総理その人だったのです。」と大嘘の情報を流し、今もそのメルマガをホームページで掲載し続けている。


  2011年の3月12日に行われた福島第一原発の1号機への海水注入は、東電の武黒フェローが吉田所長に止めろと言ったにもかかわらず吉田所長は自らの判断で注入を継続したことは吉田調書や他の報告書からも明らか。それにもかかわらず安倍総理は今も大嘘の内容のメルマガを掲載し続けている。


  そして安倍氏は2011年5月24日のメルマガでは「いよいよ不信任案提出の時は迫りました」と書き、実際に6月2日に嘘の情報に基づいて自民党は私に対する不信任案を提出した。


  この件では名誉棄損で安倍総理を訴えているが、判決はまだだ。しかし、総選挙が始まる前日になっても大ウソの内容のメルマガが安倍氏のホームページに掲載されているので、改めて安倍総理に謝罪と訂正をこのブログで求めたい。

今日の一言 トップに戻る