脱原発運動の盛り上がり


 昨日は地元小金井市で私の原発について語る会を開催。100名の会場いっぱいの人が参加。福井地裁の判決や朝日新聞の吉田調書のスクープもあり、脱原発の運動が再度盛り上がってきている。

 

 

▲福島第一原発2号機の現状を語る

 

 政界再編の動きも盛ん。いま必要なのは「脱原発」と「憲法解釈の変更による集団自衛権には反対」という2点を明確にした政界再編。政界が、安倍自民党と、安倍総理に同調する右派野党と、安倍総理に反対するリベラル野党に3分されれば、国民も選挙で選択しやすくなる。

 

  数合わせだけの政界再編では国民の信頼は取り戻せない。

 

————————-
HPの活動報告もご覧ください。

『菅直人が語る福島原発事故の真実』 in 小金井を開催

今日の一言 トップに戻る