総理退任後の国会初質疑


  明日(2月26日)予算委員会第7分科会(経産省)で30分間の質疑を行う。政権交代の直前、2009年5月に質疑に立って以来初めての委員会での質問。


  今日(2月25日),エネルギー基本計画の原案が経産大臣から提示されたので、この問題を中心に質疑する予定。示されたエネルギー基本計画は「原発依存を可能な限り低減する」と冒頭に書かれている。しかし原発の再稼働、六ヶ所村の再処理工場の竣工、MOX燃料加工工場の建設、むつ中間貯蔵施設の竣工など原発拡大政策のオンパレード。福島原発事故が無かったかの様な内容で、事故の反省などかけらもない。


  安全性をすべてに優先させると言っているがそれなら最も安全な道、すなわち原発ゼロを明確にすべきだ。

今日の一言 トップに戻る