反知性主義


  「反知性主義」という言葉をかみしめている。


  芸術家、哲学者、作家といった人は一般の人より深く考えている。考えなければ作品を生み出せない分野の仕事だから当然だろう。政治家、ジャーナリストといった人も本来はより深く考えなければならない仕事だ。しかし最近は対立をあおり、憎しみを掻き立てるような言動が一部有力な政治家の中で多く見られる。それをかっこいいとみる傾向もある。


  歴史や文明の意味を深く考える代わりに自分が思いたいことを「事実」と決めつけて思い込む。あぶない傾向だ。


  やはり高い知性を持った人の意見をしっかり聞くことが大切だ。例えば梅原猛さんが復興構想会議の始まる時「原発事故は文明災」と発言されたのが私の脳裏に焼き付いている。地震や津波といった自然災害は発生そのものを阻止することは不可能だが、原発事故は人間文明が生み出した災害であり、人間が原発を作らなければ阻止できる。

今日の一言 トップに戻る