原発ゼロ・オリーブ候補作戦


 今日、ドイツ緑の党の議員と懇談。その中で「原発ゼロ・オリーブ」の話が出た。


▼左:ドイツ緑の党連邦議会議員で原子力・環境政策責任者のジルビア・コッティング=ウールさん

 

   ドイツの場合は下院は得票率に議席が比例するので緑の党も10%弱の議席を獲得できているが日本では小選挙区中心なのでそうはいかない。



 そこで、原発ゼロを主張している政党やグループが協力して、各小選挙区に「原発ゼロ」を主張する候補を一人づつ立候補させ、共倒れしないようにする作戦。かつてイタリアでプロデイ氏のグループが実践し政権を獲得したことがある。

 

  検討してみたい。



今日の一言 トップに戻る