「保守」から原発ゼロ


 一昨日の16日には、私の地元武蔵野公会堂で湖西市の市長三上元さんと城南信用金庫理事長吉原毅さんを招いた原発集会がもたれた。二人の話はとても説得力があり、面白かった。


 

 三上さんは元経営コンサルタントとして損益計算した結果「原発はコストが最も高い」ことを証明。原発ゼロが経済にマイナスという企業人を説得している。吉原さんは信用組合はお金を儲けることを目的とするのではなく、お互いが助け合うことが目的で、原発はその理念に反すると明快だった。

 


 原発ゼロは市民運動や左翼系の人が中心と見られていたが、保守系の立場の人からも原発ゼロの声が広がり始めた。小泉元総理の発言も大きい。


 放射能に国土の一部を占領された福島原発事故。「保守」の人こそ、自然や国土を守る立場で奮起してほしい。


菅直人オフィシャルブログ「今日の一言」-131116eシフトシンポ①

原発ゼロをめざすゆるキャラ、ゼロノミクマと一緒に「原発ゼロ
!」のポーズ。左から菅直人、菅伸子、吉原毅さん、
ゼロノミクマさん、三上元さん、コーディネーターの上原公子さん。


菅直人オフィシャルブログ「今日の一言」-131116eシフトシンポ②
▲ゼロノミクマさんとのツーショット。写真は2枚ともゼロノミクマさん提供。

今日の一言 トップに戻る