海洋汚染、ネット選挙、民主党


  頭を整理するため、参院選後しばらくネットによる発信を控えめにしていました。8月に入り、少しずつ発信していきます。


<海洋汚染>

福島原発からの海洋汚染が深刻な問題になっています。事故発生から間もない時期に、地下水が原発の敷地の地下を横切って海に流れ出ているのを防ぐためには敷地全体を地下の岩盤まで届く鉄板で囲むことが必要という提案を外部の専門家から受けました。早速、政府と東電の統合対策本部に検討するように指示しました。約一千億円かかるということで東電が難色を示し、残念ながら今日まで部分的な対策しかとられていません。海洋汚染は国際的な大問題となる可能性が大きく、今からでも徹底した対策が必要です。

<ネット選挙>

今回の参院選ではネット選挙を私なりに戦ってみました。原発事故に関する質問に答える試みは双方向のコミュニケーションとして、かなりうまくいったように思います。今後の政治活動にどういう形で応用するかを考えている。

<民主党>

カナダではかつて、政権与党が総選挙で大敗して2議席に転落し、13年後に政権の座に返り咲いた歴史があります。私は民主党の中での活動は処分問題が決着するまでは控えめにし、自民党に対峙できる政党のあるべき姿を広い視点で研究してみたいと思っています。

今日の一言 トップに戻る