脱原発の受け皿


 参院選が迫っている。しかし、はっきりした脱原発の受け皿政党が無い。民主党は2030年代原発ゼロを公約に掲げ、最も高い実現性のあるロードマップを示しているが、発信が弱く浸透していない。

 

 いずれの世論調査でも原発ゼロへの支持は過半数を超えているが、衆院選同様投票がバラバラになれば議席に反映しない。

 

 私は参院選の応援は原発ゼロ候補に集中したい。

今日の一言 トップに戻る