新たな再結集


   昨日、足立区の大西都議の応援遊説に大河原参議院議員と参加。足立区での街頭遊説は久しぶりで、どれだけの人が足を止めてくれるか少し心配したが、北千住、竹ノ塚、西新井の3か所ともかなりの人が集まって熱心に話を聞いてくれた。


  一時期、民主党の話など聞きたくないといったムードがあったが、かなり変わってきている。私は安倍政権が進めている原発政策の逆行と憲法96条改正の動きを厳しく批判した。また子供重視の民主党政策の正しさも説明。民主党が政権党として統一的に行動できなかったことについては反省の弁を述べた。


  民主党は、格差の是正や持続可能な社会保障などイギリスの労働党やドイツの社民党、そしてリベラルという点ではアメリカの民主党に近い考え方の党だ。今の安倍自民党や維新の会は保守というより右翼政党といったほうが正確だ。今のところ株価の上昇と円安で高い支持を得ているが、安倍さんの太平洋戦争を肯定するような歴史認識が支持されているわけではない。


  民主党は労働組合に組織化されている働く人だけでなく、組織されていない非正規雇用の人たちの格差是正にもっと努力する必要がある。そしてもう一度幅広い人たちの結集を呼びかけるべきだ。

  1998年、旧民主党から幅広く再結集して新民主党を作るときには、旧民主党が拡大する形ではなく、すべての党や議員が同じ立場で参加した。もう一度近い考えを持つ幅広い人たちと平等な立場で新たな政党を作るという呼びかけが必要に思う。

今日の一言 トップに戻る