山口に、そして日本に原発はいらないの戦い


 4月7日の日曜日、福島県二本松のあだたら高原に太陽光発電の事業組合の開所式に出席。翌日は復興庁の福島復興局を訪問。


  そして今日4月9日には朝一番の飛行機で北九州空港から下関入り。平岡秀夫さんの勝手連応援団と懇談。山口県の参院補欠選は上関原発を推し進めようとする安倍総理にストップをかけることができるかどうかの戦い。


  安倍総理は選挙期間中の4月20日に、山口市の湯田温泉で総理就任の祝賀会をにぎにぎしく開催する。そして翌日、山口県選出のすべての自民党国会議員を引き連れて平岡さんの相手候補の元下関市長江島氏の応援の街頭演説。江島氏は下関市長であったにもかかわらず、地元下関ではすこぶる評判が悪い。自民党は、安倍人気を前面に出し、江島候補隠しで押し切ろうという魂胆。


   しかし、安倍総理が進めようとしている山口県上関の原発建設計画には安倍さんの奥さんも公然と反対している。


  「山口に原発はいらない」そして「日本に原発はいらない」。今回の山口参院補欠選はそのための戦いだ。全国の原発反対の皆さんの応援をよろしくお願いします。

今日の一言 トップに戻る