原子力の平和利用


   3月4日の朝日朝刊に「政治と倫理のジレンマ」と題する記事に注目している。、原発事故での撤退という選択肢について宗教学者の山折哲雄氏の意見などが引用され、原子力の平和利用に内在する本質的な問題点が指摘されているからだ。


  昨日は浦安青年会議所に招かれ、「決断と覚悟」と題する原発事故に関する講演を行った。 

今日の一言 トップに戻る