政党は社会的公共財


 民主党の代表選び、少し時間をかけることになった。


  今回の総選挙の結果をどう見るか。基本的に民主党の一人負け。政策上の問題も大きいが、それ以上に離党者が続出するなど政党運営上の問題が重なって、信頼を失った。


  政権党は決定する権限を持っているだけに、360度から常に批判にさらされる。それはある意味で宿命。それに耐えうる政策理念が必要。


 政党は社会的公共財。民主党の立て直しには党内だけでなく、党外からの建設的意見が必要だ。

今日の一言 トップに戻る