原発ゼロで緑の成長


   「原発ゼロ」に賛成か反対かが総選挙の最大の争点となってきた。その中でも「原発ゼロ」が経済にとってプラスか、マイナスかが大きな論点になっている。自民党は原発ゼロは経済にマイナスとして反対している。


   しかし、世界では「Green Growth」つまり「緑の成長」という考えが共通目標になりつつある。。


   原発ゼロ政策は原発に代わって自然・再生エネルギーの拡大、スマートコミニテイなど通信機能を活用してエネルギー利用の効率化、つまり省エネの推進、大容量蓄電池の開発など、経済活性化につながる分野だ。

今日の一言 トップに戻る