原発ゼロに反対の自民党と石原・日本維新の会


   昨日は大阪高槻駅前で「原発ゼロ全国キャラバン」の遊説を行った。今日は東京の地元で行う予定。

 

  高槻市は辻元きよみさんの選挙区。総理当時、辻元さんには総理大臣補佐官としてボランテイア派遣など被災地支援の先頭に立ってもらった。雨の中、私と辻元さんの話に大勢の人が足を止めて、熱心に聞いてくれた。原発ゼロキャンペーンに対する反応は非常に良い。

 

  公明党も原発ゼロを公約に掲げた。逆に、日本維新の会は原発維持派の石原氏を代表にするとともに、原発ゼロの公約を降ろした。原発再稼働にあれだけ激しくかみついていた橋下氏が原発ゼロの公約を降ろすとは。維新も変質してきた。

 

  これで各党の原発政策がはっきりしてきた。「原発ゼロ」に反対する原発維持派政党は自民党と日本維新。ほかの政党は「原発ゼロ」を掲げている。自民党や維新が多数を握れば、これまで進めてきた「原発ゼロ」に向かうための努力が阻止され、逆行し、元の木阿弥になってしまう。

 

  総選挙では「原発ゼロ」が大きな争点だ。

今日の一言 トップに戻る