自民党政権の負の遺産


今日、衆院解散。自民党政権の負の遺産を明らかにして、定数是正など実現を迫る、野田総理の「死中に活を求める」作戦が功を奏しつつある。

  


  私を中心に、民主党原発ゼロ推進本部を立ち上げることを民主党執行部も了解。今夕18時から、私自身が有楽町駅前に立ち、「原発ゼロ全国キャラバン」のスタート遊説。総理大臣を退任して初めての街頭遊説。明日は大阪で遊説予定。

  安倍自民党総裁は「原発ゼロ」は無責任と言っている。しかし、使用済み核燃料の処理方法も定まらないまま原発を増やし続けた自民党こそ無責任。福島原発4号炉の使用済み核燃料プールが地震や水素爆発で破壊されていれば、首都圏から避難が必要になっていた。原子炉建屋の中にある使用済み核燃料プール自体が自民党政権下の「負の遺産」の一つ。 

今日の一言 トップに戻る