プルサーマル


  英国のセラフィールドの原子力廃止機関(NDA)を、2日間視察。廃炉や使用済み核燃料の保管、再処理の現場、それに加えて、処理済みのプルトニウムや高レベル廃棄物を日本に送る船なども視察。

 

  またNDAの組織についても聞いた。職員は200名程度だが、オペレーションを民間企業に委託し、予算規模は年間数千億円。

 

  日本向けのMOX燃料も製造していたということで、プルサーマルについてもいろいろ聞いた。日本ではプルトニウムを減らすためにプルサーマルを実施と聞いていたが、プルサーマルでプルトニウムが減るとは限らないという説明。帰国したら詳しく調べてみたい。

今日の一言 トップに戻る