臨時国会とイギリス訪問


今日から臨時国会。


  私は、イギリスのキャメロン首相が議長を務めるMDGsの今後を議論する国連の会議出席のためにイギリスに出かける。MDGsというのは世界の貧困や保健などの前進のためミレニアム目標を進めてきた国連のプログラム。


  イギリスでは、同時に、「原子力廃止措置機関」(NDA)も視察弦予定。古い原発の廃炉や使用済み核燃料の再処理などバックエンドを受け持っている機関で、日本でも今後必要となるものだ。



  11月3日に帰国予定。

今日の一言 トップに戻る