脱原発法


  国会で脱原発の方針を決める「脱原発法」の動きが活発化している。ロードマップを考える会ではすでに法案を用意しているが、幅広い賛同を得るには国民的な運動が望ましい。今国会中に共通の法案がまとまり、国会に提出できれば、すばらしい。


  社会保障と税の法案が成立した後の最大の政治課題である原発問題に対して、自民党は相変わらずだんまりを決め込んでいる。長年原発推進の立場にあった自民党が3.11の原発事故を経験して、変わるのか、変わらないのか。この点をあいまいにしたまま選挙を戦うことはできない。

今日の一言 トップに戻る