大飯原発の再稼働


 大飯原発の再稼働問題が注目されている。私は、夏の電力不足は電力会社間の融通と省電力の徹底でクリアできると考えている。今、議論している「脱原発ロードマップ」では、このまま再稼働しないで廃炉にした場合どうなるかを検討している。


  電力会社としては燃料費などの増大で収支が悪化するだけでなく、資産としてきた原発が無価値となることからも経営が厳しくなる。しかし国全体でみれば、安全性が確保されることに加え、核廃棄物が増えず、再処理が不要になるなど経済的にも利点は大きい。


  結論的には「脱原発」の方針をできるだけ早く決め、そのうえで必要となる対策を検討すべきと考える。

今日の一言 トップに戻る