脱原発の講演


  愛媛県と高知県の林業視察を終えて帰京。特に高知県は森林面積が全体の80%を超えている。急峻なところも多いが、ポテンシャルも大きい。


  今回の視察では、林野庁の職員に加え、林業の現場に詳しい民間人に同行してもらい、非常に参考になった。


  高知県での視察の最後に、新人衆議院候補予定者の企画で講演。総理退任後、講演は基本的に断っていたが、学生時代に私の事務所を手伝ってくれたことのある候補予定者なので引き受けた。「脱原発」について話した。

今日の一言 トップに戻る