波力発電試験場視察・州議会議員と会談


●パースにある波力発電試験場を視察しました

 

10642979_10153437163593475_257412168_o_R

海中に設置される大型のブイを視察する菅直人(写真左2人目後姿)

オーストラリア西部にあるパース市で建設が計画されている波力発電所の試験、研究をすすめているカーネギー社の施設を視察しました。

この発電システムは、海底に固定したポンプユニットとブイで構成され、それぞれのポンプにブイをひとつづつ係留してあり、波の動きでブイが揺れることで生み出された力がポンプに伝わり、その力を利用して、加圧水を地上に送り普通の水力発電機を動かして電力を作る仕組みとのことです。

10639295_10153437149473475_1381578379_o_R

発電システムの解説を興味深く聞く菅直人

10580650_10153437125178475_1711029258_n_R

海中に設置される発電システムの解説図

 

●西オーストラリア州議会議員と会談しました

 

10621323_10153437139753475_1841667330_o_R

州議会議員の皆さんと会談する菅直人

オーストラリア労働党に所属する西オーストラリア州議会議員の皆さんと州議会にて会談しました。

労働党は、1891年に結党された、現存するオーストラリア最古の政党で、環境問題にも積極的に取り組み、最近では2007年~2013年の6年間、与党して政権を担いました。

 

10643144_10153437142383475_101353798_o_R

会談後、議員や関係者の皆さんと

10565856_10153437145463475_968265641_o_R

西オーストラリア州議会棟前にて

 

 

 

海外 トップに戻る