愛媛県松山市で原発ゼロを訴え講演


●愛媛県松山市で原発ゼロを訴え講演をおこないました

 

愛媛県松山市にて、いのち・くらしから政治を考える会が開催した『「3.11」とこれからの日本を語る―首相官邸と飯館村で、「あの時」何が起きたか―』と題した集会にて前日の伊方原発の視察もふまえて講演をおこない、その後、福島県飯館村で酪農業を営み、原発事故の影響で、現在は避難されている長谷川健一さんの講演を聞き、愛媛県議会議員の阿部悦子さんの司会で長谷川さんと対談をしました。

 

DSC_0563_R

講演する菅直人

DSC_0591_R

講演する長谷川健一氏

DSC_0666_R

対談風景(写真左から阿部県議、長谷川氏、菅直人)

 

●メディア掲載のお知らせ●

 

7月27日の活動が報道されました。

 

【共同通信】 2014年7月27日
原発再稼働「強行」と批判 菅元首相、松山で講演
http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014072701001410.html

 

【毎日新聞(愛媛版)】 2014年7月28日
講演:「伊方原発、避難できない」 菅元首相が松山で対談、再稼働に警鐘
http://mainichi.jp/area/ehime/news/20140728ddlk38040302000c.html

 

【IWJ愛媛】 2014年7月27日
菅直人・長谷川健一講演&対談「3.11」とこれからの日本を語る(動画)
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/157999

原発・エネルギー トップに戻る