エイモリー・ロビンス博士の講演


●「自然エネルギー推進会議」主催の講演会でエイモリー・ロビンス博士の話を聞きました

 

細川護熙、小泉純一郎 両元総理らが脱原発を目指して設立した一般社団法人「自然エネルギー推進会議」が主催した講演会で、脱原発や脱化石燃料に向けた社会を提案した「新しい火の創造」の著者で、アメリカ、ロッキーマウンテン研究所のエイモリー・ロビンス博士の話を、菅直人もサポーターの一人として聞きました。

 

本人のブログも、ぜひご覧ください。

『エイモリー・ロビンズ博士の「新しい火の創造」』→ http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11896484823.html

 

DSC_0099_R

講演するエイモリー・ロビンス博士(写真中央)

DSC_0112_t_R

ロビンス博士と握手する小泉、細川 両元総理

DSC_0155_R

講演会終了後、取材に応じる菅直人

 

●メディア掲載のお知らせ●

 

7月18日の活動が報道されました。

 

【TBSニュース23】 2014年7月18日
小泉・細川・菅元首相、川内原発再稼働に懸念
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2253177.html

 

小泉・細川・菅元首相、川内原発再稼働に懸念(youtube版)

 

【東京新聞】 2014年7月19日
小泉・細川+鳩山・菅 元首相の4氏 脱原発会合そろい踏み
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014071902000128.html

 

 

原発・エネルギー トップに戻る