震災被災地の東松島市を訪問


●震災被災地の宮城県東松島市を訪問しました

  

2011年11月、2012年3月・10月に訪問した宮城県東松島市をあらためて訪問し、減災・防災都市をめざしての高台移転や、環境未来都市としてネットゼロエネルギーシティ(ZEC)の実現のにむけての再生可能エネルギー導入状況など、復旧・復興の進み具合について阿部秀市長や東松島みらいとし機構の方などから話を伺い、現地を視察しました。

 

本人のブログもあわせてご覧ください。

『高台移転と低地のメガソーラ』→ http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11891255018.html

 

東矢本駅北地区災害公営住宅の建設現場

東矢本駅北地区災害公営住宅の建設現場

新たに整備され入居の進む災害公営住宅「市営小松南住宅」

新たに整備され入居の進む災害公営住宅「市営小松南住宅」

復興計画の中で導入された「奥松島『絆』ソーラーパーク」

復興計画の中で導入された「奥松島『絆』ソーラーパーク」

阿部秀保市長(写真右)や東松島みらいとし機構の方々と意見交換する菅直人(写真左)

阿部秀保市長(写真右)や東松島みらいとし機構の方々と意見交換する菅直人(写真左)

意見交換・集会 トップに戻る