「原発事故避難者の住宅立ち退き訴訟に関する質問主意書」 への答弁書


 菅直人は、12月6日に『厚生労働省が所管する独立行政法人「高齢・障害・求職者雇用支援機構」による、自主避難者の住宅立ち退きを求める訴訟に関する質問主意書』を政府に提出しました。それに対する「答弁書」が12月15日に届きました。

 

衆議院議長 大島 理森 殿

 

 衆議院議員菅直人君提出「高齢・障害・求職者雇用支援機構」による、自主避難者の住宅立ち退きを求める訴訟に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。

 

内閣総理大臣 安倍 晋三

 

※画像をクリックすると答弁書のPDFが開きます。

「原発事故避難者の住宅立ち退き訴訟に関する質問主意書」 への答弁書

原発・エネルギー トップに戻る