原発事故被害の今とこれから〜求められる「国」の関与とは


 

12月1日に衆議院議員会館で開催された「原発事故被害の今とこれから〜求められる「国」の関与とは」に参加。原発事故被害者の救済を求める全国運動の主催です。

 

 

自主避難者が厚労省所管の機構から訴えられている件に関して、厚労省の監督責任とその後の対処について確認中であることを報告しました。

 

原発・エネルギー トップに戻る