安倍・自民党と枝野・立憲民主党の対決


 私の 立候補手続きが終了しました。出陣式は正午から府中市の大國魂神社で行います。

 
 昨日までの党首討論を見ていて、政治理念と政策で明確に対峙しているのはに右傾化した安倍・自民党とリベラルな枝野・立憲民主党であることがはっきりしてきました。小池・希望の党は、都知事が党首であることの矛盾が深刻で、首班指名候補を明確にできず、自民党との連立も否定せず、全てが曖昧です。
 
 昨日東京18区のJCが主催する公開討論会がありました。かつては選管が立会演説会を主催していましたが、今はなくなっています。候補者が順番に演説する立会演説会は候補者を比較する上で有効でした。JCがそれに代わって公開討論会を開いてくれるのは、非常に意味のあることだと感謝しています。
 
 今日から始まる選挙運動で、私自身と立憲民主党の主張をしっかり訴えてゆきます。
 
 

 

今日の一言 トップに戻る